投稿

3月, 2019の投稿を表示しています

「激ムズ2018年IQテスト」の15問目

話題の「激ムズ2018年IQテスト」をやってみた。

奇をてらった問題はなく、
この手の問題に慣れている人なら
楽しみつつ、難なく解ける印象。

# たとえば、このテストに難なく全問正解できた人も
こちらのテストだと全問正解するのは難しいのではないかと思います。

だが……、
個人的に唯一スッキリしないのが15問目。

以下、ネタバレがあるので
まず全問解いてからご覧ください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
> 問題15 >  > 123+0=6 > 234+0=13 > 345+0=20 >  > が成り立つ場合、次の式の答えは >  > 456+0=?


……という問題だが、 「7ずつ増えているので答えは27」 という解答だと話が早いが 「なぜ7ずつ増えているのか」 が説明できていないのでスッキリしない。
2進法で計算すると
1=001 2=010 3=011 4=100 5=101 6=110 7=111
で、 「111=7」なので、
012=1+3=4 123=1+3+7=11 234=1+3+7+7=20
となり、問題の「+0」が「-5」を表していると考えると辻褄が合いスッキリする。 でもなぜ「-5」なのかを考えるとスッキリしない。
意味はないのかもしれないけれど、「-5」の部分にも 意味があるスッキリとした解法があるのであれば どなたかヒントをください。


NHK BS4K 5月6日までの番組表が公開

NHK BS4Kの月間番組表PDF に「4月1日〜5月6日まで」の番組表が追加された。

例によって、録画するばかりで見る時間がなかなかないので
これで再放送がある番組をごっそり消せるので助かる。

ひとまず、再放送予定がない番組だけ録画しておくことにする。
すべての番組にサブタイトルを記載してくれたら
さらに消せて助かるのだが。

以前は3月の番組表の一部の番組名が太字になっていたが
いつのまにか細くなっている。
何も意味がなかったということだろうか?

曜日の上に書いてあったジャンル名が4月からなくなっている。
ジャンルにこだわらない編成にしていくほうが自由度が増していいと思う。

「東京JAZZ」は再放送があるようでうれしい。
何度でも楽しめる良番組。

「ブラタモリ」も先日とは別の回がまた放送されるようだ。
早くレギュラー化してほしい。

その他の注目番組は
「シドニアの騎士」
「大草原の小さな家」
「大全力疾走」
「ムーミン」
など。

1日15分でいいから
その日のニュースまとめを4K映像でコンパクトに流してくれたら
嬉しいのだが難しいのだろうか。


テレビ王国でチェックした「気になる番組」をまとめてGoogleカレンダーに登録する

イメージ
2月末でテレビ王国のiEPGがダウンロードできなくなってしまったため、
iEPGを使ってTV番組をGoogleカレンダーに登録するこちらの技も 使えなくなってしまいました。
僕自身が困るので、早速 テレビ王国でチェックした「気になる番組」をまとめてGoogleカレンダーに登録する スクリプトを作りました。
僕はMacのターミナル(bash)で動かしていますが 別の環境でも少し改造すれば動くと思います。

下準備 下記の3つ内容のファイルをテキストエディター等で作成し、
それぞれの名前で保存します。
パスの通った場所に保存しておけば、実行が楽です
(使い方の説明は、パスの通った場所に保存されていることを想定して書いています)。

「csvファイルを指定」と書かれた行は、
csvファイルを作成したいフォルダーの場所を指定します。
フォルダーを作成し、ターミナルにドラッグすればそのフォルダーの場所が
表示されるので、それをそのままコピーして記入すれば楽です。



▼ファイル名「to」(テレビ王国の略)
#!/bin/bash tocsv="/Users/tamao/Downloads/iepgc/to.csv" #csvファイルを指定★★★ tocsv2=$tocsv".tmp" pbpaste | sed \ -e ':a' -e 'N' -e '$!ba' -e 's/\n/¶kai§/g' \ -e 's/\,/,/g' \ -e 's/"//g' \ -e 's/(/(/g' \ -e 's/)/)/g' \ -e 's/\[字\]//g' \ -e 's/~/¶kara§/g' \ -e 's/\ //g' \ -e 's/\¶kai§¶kai§/\ /g' \ > $tocsv2 while read x; do echo $x | sed \ -e 's/\(.*\)¶kai§\(.*\)(\(.*\))\(.*\)¶kara§\(.*\)(\(.*\)分)\(.*\)/\1,2019\…