投稿

2月, 2019の投稿を表示しています

NHK BS4K 3月の月間番組表が公開

NHK BS4K 3月の月間番組表PDF が公開された。

BS4K番組をどんどん録画している人の中には
そろそろHDDがいっぱいになって
日々「まだ見てないのに消す番組を選ぶ」という
人生にとってムダの極致ともいえる時間を費やしている人も多いと思うが、
これで再放送がある番組をごっそり消せるので
助かるのではないだろうか。

ところどころ番組名が太字になっているのは
何か意味があるのだろうか?


BS4K番組ウォッチ【2019年2月号】

BS4K各局の2月の放送状況についてメモします(随時更新)。
→4K番組視聴チェックリスト(随時作成中)


NHK BS4K 極鬼 アスリートや芸能人が統一ルールの鬼ごっこで競う番組。
「決められたスペース内での鬼ごっこなんて面白くなさそう」
と思いながら見始めたらグイグイ引き込まれた。

制限時間が20秒と決められているのがいい。
戦略も豊富。
攻守交代で2度楽しめる。
各人の動きの個性が出るのも面白い。

今回は男子8人の大会がメインで
女子3人の大会はサブ的な扱いだったが、
スピードとテクニックを競う競技なので
女子メインの大会も面白いのではと思った。

他にも、芸人No.1決定戦、プロレスラーNo.1決定戦など
特定の枠内で競っても各人の個性が楽しめていいのでは。

実力差がある場合は、片方をジャンプ不可にするなどの
ハンデ戦を行っても面白いかもしれない。

ブラタモリ「東京・豊洲」 NHKでは「バラエティ初の4K放送」とのこと。
他局ではすでにバラエティ番組が4K放送されているので、
ちょっと出遅れた感がある。

景色が美しいのはもちろんのこと、
途中で出てくる地図が細部まで見えるので
実際に印刷物を手にとって眺めているかのような
臨場感が味わえてよかった。
早急に、レギュラー放送回すべてを4K放送にしてほしい。